fc2ブログ

シマヒメヤマノカミ





シマヒメヤマノカミ








Nikon/D300/micro60mm/S2000+Snoot/

久しぶりに出会えたシマヒメヤマノカミです。






3月26日(土)晴れ曇り・北西~南西
雲がややありましたが、日差しが出ていると暖かでした。
風が弱く穏やかな日です。
■秋の浜:水温17~16℃・視界10m前後
今日もナギの秋の浜です。週末ですが、空いていました。
セルフゲストさんと潜りに行きましたので・・・僕は、フリー。
最初は、右のコースへ行ってみました。
途中でイロカエルアンコウが目に止まりました。
どうやらこの近くに居た子のようです。
ここで少し撮影から目的の場所へ。
少し探してみたのですが、その子は居ないので・・・仕方なく帰り始めました。
浅場へ向かう途中には、またイロカエルアンコウ。
そして、セルフゲストさんもまたまた別の場所で1個体見かけたそうです。
やや深い場所でシマヒメヤマノカミが見られました。
昔は、よく見られたお魚なのですが、ここ数年はほとんど見ていません。
久しぶりに見た感じです。
他には、ベニカエルアンコウ・ヒラムシの仲間・アオサハギ・クロスジギンポ・などなど。
浅場では、またまた瀕死のタコに出会えました。
なんだか、今年はこんなシーンに出会う機会があるな~
このタコ・・どうしたんだろう?













海の中は、青い感じですが・・・やはり少し浮遊物があります。
浮遊物の写りこみ対策には、スヌートが効果あり。

スヌートは、光の広がりを調整できる器材なのですが、
3つのパターンが、選択できます。

今回は、中間のものを使用。



関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード