fc2ブログ

マツバギンポ




マツバギンポ







Canon/S90/UCL165-AD/

撮りやすい場所に居たマツバギンポです。
ここならじっくり遊べます。






6月23日(木)曇り・南西
かなりジメジメしています。3日間の海休あけのダイビングとなりました。
リピーターさんと潜りに行きました。
■秋の浜:水温18~17℃・視界10~7m
僕の休んでいる間に・・海が、変化していました。
まだ、経験本数が少なめの方だったので中性浮力を練習しながら
うろうろしてきました。
オオモンカエルアンコウは、定位置に見られました。
側では、クロイトハゼのペア。かなり立派な個体です。
イソギンチャクには、ウツボが居てアカホシカクレエビにクリーニングを受けていました。
ジョーフィッシュの場所にも立ち寄ってみましたが、1個体だけ。
印象に残ったのは、ニシキウミウシの交接です。側には、もう1個体。
なかなか見れないシーンなのですが、今年は・・これで2度目か。
やっぱり例年よりは、少し個体数が多いのか。
2本目は砂地を回ってきました。
タツノイトコが、ペアで見られています。オスは、まずまず成長した個体です。
移動するとミノカサゴ。
いつものハゼ地帯では、ネジリンボウが見つかりました。
越冬した個体なのかもしれません。
カスザメを見てアオリイカのタマゴを見て~イロカエルアンコウygを見て~帰りました。
休みあけのダイビングは、楽しいな~!
お気に入りのマツバギンポも見つかりました。
今度仕事明けに・・(^^)








関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード