fc2ブログ

タツノイトコのペア


タツノイトコ








Canon/S90/UCL165-AD/

今日、一番怪しい光景・・タツノイトコのペアです。






6月24日(金)曇り・南西
風強めです。西側は、荒れ模様。秋の浜は、ナギというパターンです。
日帰りのリピーターさんと潜りに行きました。
■秋の浜:水温18~17℃・視界8~15m
水温の分かれ目が、視界の分かれ目・・です。
気分的には、綺麗な場所へ行きたい!が、ウエットスーツのゲストさんの答えは、”NO”
全体的に浅めのエリアを潜って来ました。
1年ぶりくらいのダイビングだったので、最初は、砂地方面へ。
最初にオトヒメエビのタマゴが見られました。
今の時期、ちょうど綺麗な青いタマゴが、お腹に抱かれています。
続いて、アメフラシのタマゴ。水底に落ちている乾麺みたいな奴です。
タマゴ繋がりで、アオリイカのタマゴも見てきました。
砂地では、カスザメ・ネジリンボウ・など。
タツノイトコは、ペアで見られました。
ちょっと怪しい感じです。
オオモンカエルアンコウの場所へ行こうかな~と思いましたが、
少し手前から本日、潜水禁止エリアになっていた~~*低水温のため・・
アカエイやイトヒキベラのオスが居たり・・
浅場では、ハナミノカサゴと記念撮影をして~
ベニカエルアンコウを見て上がりました。














関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード