fc2ブログ

トウシマコケギンポ



トウシマコケギンポ









Canon/S90/UCL165-AD/

コロニーをみんなで囲んでお気に入りの子を撮影出来ます。







6月25日(土)晴れ曇り・南西~北東
朝から視界が悪いです。海上は、濃霧。こんな時は、網戸に水滴がつくほどジメジメ。
静かな秋の浜へ潜りに行きました。
■秋の浜:水温18~17℃・視界7~10m
海は、ナギですが、全体的に濁りです。
マクロモードでのんびり潜るに限ります。
最近見られているネタネタを回ってきました。
印象に残ったのは、タコノマクラ。
面白い名前ですよね。タコ専用の枕なんでしょう~*ホントじゃないですよ。
ウニの仲間になるのですが、形状は、円盤。
その表面から白いモヤモヤしたものが、湧き出ていました。
子孫繁栄の営みなのは、解るのですが、これって放精?
ネットを見てみたのですが、放精というのが、ほとんど。
じゃ、卵は?という疑問が残る。これってどうなってるんでしょう?
この白いモヤモヤは、数箇所で見られました。
この近くでタマゴを出している個体が、いるんだろうか・・
2本目は、ジョーフィッシュ付近をうろうろしてきました。
ここでも、いつもの感じで~
印象に残ったのは、ベニカエルアンコウのペアです。
ちょうどハナミノカサゴを見ていたら、その後ろに居ました。
個人的には、今シーズン初めてのペアです。
これも、繁殖の時期なんですね!





関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード