fc2ブログ

コウイカ


コウイカ








Canon/S90/

砂地で出会えたコウイカ。ペアで居ました。






6月26日(日)晴れ・南西~北東
今日は、沖縄方面にある台風の影響で西側の海に大きなうねりが、入り始めました。
秋の浜も少し揺れていますが、ダイビングには問題なしです。
■秋の浜:水温19~18℃・視界4~8m
どんどん濁ってます。少し下へ降りると暗いです。
流石にこれ以上って事は、そうそうないので今日がピーク!と言う事で・・
ゆっくり移動しながら散策してきました。
いつものチシオコケギンポ・トサカガザミ・ウミウシは、数種。
新たな出会いは、ありませんでしたが、こんな時は、ゆっくり安全第一が一番です。
2本目は、砂地方面へ。
タツノイトコのペア・ビシャモンエビの後は、ハナミノカサゴの子供。
最近、ハナミノカサゴの遭遇率が高いです。
黄色のイロカエルアンコウygの場所でゆっくり。ベニカエルアンコウも側で見られました。
浅場では、カモハラギンポ・カエルウオ・カンムリベラyg・ミナミハコフグyg・イソコンペイトウガニなどなどです。
休憩中、水面に浮いて仲間を探しているダイバーさんが、居ました。
この視界で、はぐれてしまったのでしょう。
はぐれた!と思ったら、マズはその場から動かない事です。
少し待ちましょう。
ここでチリチリ鳴らすベルが、あると便利だと思います。
出来るだけ早く、自分がはぐれている事をガイドさんに教えるのが、大事です。
早ければ早いほど、問題も大きくなりませんので!














関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード