fc2ブログ

キビレヘビギンポの産卵行動

王の浜は、ベタナギです。浅場での散策もすご~くのんびり出来ました。
その成果が、このスナップです。キビレヘビギンポが、産卵をしている所です。
雌が、タマゴを産み付けている所に一瞬だけ寄り添い放精します。
また、離れてあたりを警戒。これを繰り返します。
ちょっとあま~いピントですが・・・・ご勘弁。



キビレヘビギンポの産卵行動






5月9日(金)曇り晴れ・NE
すっきりとした晴れまではありませんが、風が弱くいい日です。
今日は、王の浜へ出かけてみました。
ベタナギの海況は、やはり気持ちいいです。
中は、水温20~17℃・視界は、10mくらいです。
テングダイコロダイの成魚の姿を各所で見ることが出来ました。
イサキやタカベが時々群れて泳いできます。
一緒に潜っていたスタッフ・チエが、たいへん小さなニシキウミウシを発見。
以前は、フタイロニシキと呼ばれていた体色のタイプです。
浅場では、まずヨゴレヘビギンポ
多くは見られないヘビギンポの仲間です。
多いのは、ヘビギンポ。いたる所で雄が、真っ黒の婚姻色に変化しています。
その為、良く目立つ。
次は、ミヤケヘビギンポ。こちらも雄は、婚姻色。
小型のキビレヘビギンポも産卵行動をしていました。
浅場では、カゴカキダイの幼魚が姿を見せ始めています。
いつものイソギンポ・イダテンカジカも見ることが出来ました。





イソギンポ




↑水面直下に居たイソギンポです。
眼の上の長い皮弁が、かっこいい。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード