fc2ブログ

ヒメギンポの産卵





ヒメギンポの産卵


Nikon D300 Micro105mm D2000 S2000






写真的には・・ちょっと邪魔なものが多い!?のですが・・
ヒメギンポ達にとっては、産卵には問題なしの環境のようです。

顔が、真っ黒=オスです。






1月13日(金)晴れ・西
風が強く吹いています。秋の浜は、静かです。
■秋の浜:水温16℃・視界15m~
海の中は、穏やかなものです。視界も良く冬の海らしいです。
水温が下がると見られるヒメギンポの産卵が、浅場で見られました。
今度動画で挑戦してみようかと思います。
産卵期間は、長いので海へお出かけの際には、観察してみてはいかがでしょう・・
ヤギの仲間には、ウミカラマツエビが住み着いていました。
かなり解り難い・・
引き続きミネミズエビが見つかりました。
こちらも更に解り難い・・
体は、ほぼ透明なので、これだとコンデジ撮影は難しいかな~
帰りはじめると水底にエソの仲間(レッドマーブルドリザードフィッシュ)が見つかりました。
この時期、2度出会っていますが、これはほぼ同じ場所だったので
同一個体じゃないかと思っています。
で・・今回のは、3.5cmくらいで前回の個体より少し小さい。
個人的にもこのサイズは、初めて。
なかなかかわいらしです。
浅場では、ホソウバウオ・イカの赤ちゃんと遊びました。





関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード