fc2ブログ

スケロクウミタケハゼ





スケロクウミタケハゼ

OLYMPUS XZ-1 UCL165-M67








2月25日(土)雨曇り・北東
予報は南風!なんで安心していたら・・大外れ~北東風です。
しかも、秋の浜は、午前中ウネウネです。
■野田浜:水温16℃・視界10m
揺れはありますが・・ココが、一番静かだったので野田浜で。
最初は、カンムリベラygが3個体集まっていました。
みんなで頑張っているようです。
アーチへ向かう根では、アオサハギが2個体。
目的のアーチでは、いつものホリミノウミウシ属・イナバミノ・クリアクリーナーシュリンプなどを見てきました。
他には、ヒメギンポの産卵・カスザメなどです。
■秋の浜:水温16~15℃・視界10m
朝よりもウネリが、収まり傾向だったのでココで。
最初に下の方で目的の被写体をチェック。
僕は、あたりをうろうろしてみると・・・
アカスジカクレエビ・クダゴンベ・大き目のスケロクウミタケハゼなど。
帰りながらアマミスズメダイyg・アカホシカクレエビ・アオサハギyg・
チビハナダイなどを見てきました。
浅場では、ミヤケテグリygがまだ見られています。

明日は、日差しが期待できそうです。





関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード