fc2ブログ

フタホシニジギンポ






フタホシニジギンポ

OLYMPUS XZ-1 UCL-165-M67



フタホシニジギンポの・・・虹は、眼の中にありました。





6月27日(木)曇り晴れ・北東
■秋の浜:水温19℃・視界10m
朝のうちは、北東風が強め。西側には、低気圧通過の影響でうねりがありました。
風の弱くなった午後から海へ。
海は、問題なく潜れる状態でした。
沖へ出る途中、イトヒキベラが、20匹くらい集まっている場所がありました。
そっとカメラの準備をしたのですが・・どんどんバラバラになってしまいました。残念・・
沖で狙いの生き物を探したのですが、見つからず・・移動してしまったようです。
目的変更して散策しているとヤシャハゼ発見。
カメラを寄せると巣穴へGO!
次は・・大きめのクチナシツノザヤウミウシと出会えました。
4cmくらいでしてた。
他には、アマミスズメダイyg・ビシャモンエビ・レンテンヤッコ・ホタテツノハゼ属・
久しぶりにホオジロゴマウミヘビ。
浅場では、お腹の大きなベニカエルアンコウが居ました。
何か食べた後のようです。
セホシサンカクハゼのタマゴは、多くのタマゴがハッチアウトをしたようです。

本日、写真展示会の準備を完了しました。
展示場所は、元町港と岡田港です。
お時間のある時に覗いてみてくださいね~

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード