fc2ブログ

カエルウオ

今回は、いつものカエルウオをこんな風に撮影してみました。
立ち寄った時には、お仕事に忙しい現地SHOPさんが、体験ダイビングをしていました。(ご苦労様です。)
その様子を梯子の上からお友達が覗いていました。
そんな様子を・・・暇~なおいらが、あれやこれやと撮影。
いつもなら海が青いのですが、今回は、陸上が快晴だったので・・・その青空です。




カエルウオ





7月23日(水)晴れ・SW
少し風があるので日陰は、過ごしやすかったです。
今日は、ゲストなしだったのでゆっくりリサーチ&撮影をしてきました。
秋の浜は、22~20℃くらいです。ただ・・・視界が、悪く5mくらいでした。
西側には、綺麗な水も入り始めているので早く秋の浜へ回って来てもらいたいものです。
ジョーフィッシュの様子を見てからもう少しだけ下へ降りてみたのですが・・視界の状態は変化なしです。
そこでは、クチナシツノザヤウミウシが見つかりました。
スタッフ・チエは、今シーズン何度か遭遇しているのですが、おいらは・・・久しぶり。
壁沿いでは、ヒメニラミベニハゼが別の場所で見つかりました。今年は、多いのかもしれません。
2本目は、こんな海況なんですが・・・やっぱり好きな秋の浜へ。
久しぶりに左の砂地のハゼ″地帯へ訪問してみました。
今日もヒラメを発見。今シーズンは、ホントに良く出会えます。
ヒレナガネジリンボウは、ちょっと敏感です。
いつものヤシャハゼは、今日もご機嫌です。
かなり寄っても逃げないのは、今までどおりでした。
ハゼからカメラを外して共生しているコトブキテッポウエビの撮影も簡単に出来てしまうほどです。
今日は、アップの顔を撮影しようと思い挑戦。
逃げないのですが、カメラの前でよく動きます。
ここでしばらく遊んできました。
浅場では、今シーズン初でツユベラygと出会えました。大きさは、2cm弱です。
クギベラygやニザダイygなどの姿も見られ始めています。
印象に残ったのでは、ベニカエルアンコウです。
連休中・・・姿が見えないな~と思っていたのですが、今日はしっかりペアでした。
メスは、かなりお腹が大きいです。
オスは、側にしっかり陣取っています。今夜当り・・・産卵でしょうかね~

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード