fc2ブログ

ホタテツノハゼ属の1種






ホタテツノハゼ属の1種

OLYMPUS XZ-2 UCL-165-M67




ホタテツノハゼ属の1種は、通年見られるハゼの仲間なのです。
同じ巣穴から2匹出ている所に出会えたら、背鰭の違いをよく観察してみましょう。
この写真のようなツンツンしたタイプの方が、必ず先に巣穴へ隠れます。
こちらは、オスです。



8月25日(日)曇り雨・南西
朝の海チェックで西側を見てきましたが・・
時々大きめのうねりがやってきていました。
入れないこともないのですが、ココで無理は禁物。
静かな海・秋の浜を選択して2ダイブしてきました。
1本目は・・なんと23~21℃です。ゲストさんも昨日との違いにびっくり。
ホント予測出来ないので防寒対策は、いつも万全に。
2本目は、浅めでうろうろしましょ!ということでのんびりです。
アサヒハナゴイygは、キンギョハナダイに紛れていますが、ひときわ目立ちます。
砂地まで足を伸ばしてヒレナガネジリンボウ。
皆さんで撮影する際には、いくつかマナーを守りましょう。
①寄り過ぎると隠れちゃいます。
②ライトを当てると、隠れちゃいます。
③ハゼの上から浮いて覗き込むと隠れちゃいます。
ゆっくりゆっくり寄りましょう。
段下まで戻ると急に暖かい流れが入り込みました。
するとキンギョハナダイ・スズメダイ・ソラスズメダイなどなど・・とにかくぐちゃぐちゃでした。すご~い!

海の様子ってほんとに予測できないですね。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード