fc2ブログ

オハグロベラのケンカ

今日のスナップは、オハグロベラです。
ちょうどオス同士が、ケンカをしている所に出会えました。
ゲストと両方から見ていても、ケンカに集中!しているので、目の前の相手に威嚇し続けていました。




オハグロベラのケンカ




7月29日(火)晴れ曇り・NE
今日も西側は、台風のうねりです。そして、今日も静かな秋の浜へ。
少し視界は、良くなりました。10m以上見えています。
ただ、水温がなかなか上がりません。22~18℃くらいです。
1本目は、正面のコースへ。
ビシャモンエビやウミカラマツエビを見てから散策をしていると、アカスジカクレエビが見つかりました。
透明な体に赤い筋のあるエビです。
また、イソバナカクレエビも見られました。
ただ、こちらは・・・小さいです。老眼のおいらには・・・見つけにくいですな~。困ったものです。とほほ。
他にも定番のイソギンチャクモエビ・アカホシカクレエビ・オルトマンワラエビ・
オシャレカクレエビ・マルガザミ
なんかも見られていていい被写体です。
2本目は、砂地へ。
カスザメが、先日と同じ場所に居ました。時々、上を見上げるとイサキの群れが押し寄せてきています。
ヒレナガネジリンボウは、やや敏感ですが、ヤシャハゼは、相変わらずいい子です。
帰り道では、オハグロベラのケンカが見られました。
2匹で口を開けた状態で威嚇しあっていました。
いつもより長い時間、その状態が続き何度もシャッターが切れました。
今日は、スミツキベラygが見つかりました。
すでに野田浜や王の浜で見つかっている種です。
黒地に白の水玉。すぐに解ります。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード