fc2ブログ

ニシキフウライウオ






ニシキフウライウオ




ニシキフライウオ




ニシキフライウオ


OLYMPUS XZ-1



11月10日(日)曇り雨・南西
風が強くなる予報でしたが、お昼過ぎからだったので
ダイビングは穏やかな海で楽しめました。
日帰りのゲストさんも加わり2ダイブしてきました。
秋の浜:水温20℃・視界12~15m
1本目は、エントリー前にいただいた情報のオオモンカエルアンコウを探しに行きましたが
不在でした・・
目印のカイメンは、すぐに解ったので移動しているのかも。
移動していくとオトメハゼ・ミナミダテハゼ・ダンダラダテハゼ・ヤノダテハゼ・
ネジリンボウなどが見られました。
大物では、カスザメ・大きなヒラメ・ヒラマサなどです。
2本目は、昨日見られなかったガーデンイール。
今日は、下のほうの水温も下がっていなかったので、見ることができました。
他には、タテジマキンチャクダイyg・ウミウサギの仲間・
ケラマハナダイyg・クリアクリーナーシュリンプ・などなど。
印象に残ったのは、ニシキフウライウオです。
現地ガイドさん情報通り・・見つかりました。
綺麗な赤系のほうがメスで黒っぽい方がオスでした。
浅場へ戻ると前を泳いでいた現地ガイドさんがミヤケテグリygを教えてくれました。
大きさ1㎝位の子。
またこの時期・・・お魚が流れてきているようです。
コケムシの仲間も出始めていてカンナツノザヤウミウシも見られています。




関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード