fc2ブログ

セボシウミタケハゼ

今日の練習相手は、セボシウミタケハゼ
このサンゴの上には、アカスジウミタケハゼも住んでいる上に、個体数もやや多め。
今回訪問した時には、サンゴの上を流れてくる餌を捕食するのに忙しそうでした。
他の個体が、近づいてきた時には、背鰭を立てていました。

イチデジ:秋の浜にて。




セボシウミタケハゼ





9月19日(金)曇り雨・NE
お昼頃から小雨が降り出しました。
頻繁に放送する台風情報では、どんどん近づいて来ている予報です。
しかし、伊豆大島では、海はベタナギ・風が弱い状況です。
まさしく嵐の前の静けさ・・・。
明日の朝には、通過しているようですが、どの程度影響が残るか・・・気になります。
片付けと準備そして、静かな海にも出かけました。
久しぶりに正面のハゼ地帯へ。
最近は、めっきりこのエリアへ訪れなくなりました。
ハゼの仲間を観察するなら左のエリアが、浅くてのんびり出来る為です。
久しぶりに立派なネジリンボウが、見られました。
他には、ヒレナガネジリンボウの幼魚・ホタテツノハゼ属の1種など。
立派なヨメゴチ・ワニゴチなども見られています。
他にはビシャモンエビ・クリアクリーナーシュリンプ・オルトマンワラエビ・オシャレカクレエビ(抱卵)・
アカホシカクレエビ(抱卵
)など。
大物は、ネコザメ
ちょうどクリーニングを受けている様子で側に大きなハマフエフキも居ました。
コンパクトデジカメを持っていたら・・・と思うようなシーンです。
印象に残ったのは、コバンハゼの仲間?です。
今回見つけた子は、黒い子でした。
証拠写真は・・・・まったく太刀打ち出来ませんでした。とほほ・・・

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード