fc2ブログ

アカスジウミタケハゼ

定番の被写体で練習には、最適です。
体に赤い筋があるのが、特徴です。
今回は、このサンゴの模様もポイントです。

イチデジ:秋の浜




アカスジウミタケハゼ






9月26日(金)曇り・SW
南西の風が、すごく強いです。こんな日でも、秋の浜では、全然問題なく潜れるような状況です。
ただ・・・JFの運行に影響が出ているようです。
今日は、イチデジを持って1回潜ってきました。
浅めの場所を散策しながら撮影の練習をしてきました。
最近は、キンチャクダイygが、数箇所で見つかっています。
黒い体色に黄色のラインなので、よく目立つ。
サンゴの上に乗ったアカスジウミタケハゼで練習。
そして、昨日で会えたフリソデエビの場所にも訪問してみました。
今日も同じ場所で見ることが出来ています。
週末のゲストさんにご紹介出来るかな~。
浅場では、ミナミハコフグyg・ベニカエルアンコウ・サビウツボなどなど。
印象に残ったのは、クツワハゼのオス同士のケンカです。
地味なお魚なのですが、興奮している時には、少しですが体色の変化があります。
お互いの動きを見ながらのやり取りが、見ていて楽しいです。
浅場では、ヨコシマエビがいい被写体でした。


 

 

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード