fc2ブログ

オキゴンベ

最近のお薦めは、オキゴンベの幼魚なんですが・・・今回のスナップは、成魚です。
この背鰭・・・面白いでしょ。

コンデジ:秋の浜

 



オキゴンベ






9月28日(日)曇り・NE
今日も北東風。朝のうちは、肌寒さを感じましたが、日中は、然程でもありません。
海の中は、昨日よりも水温が上がり、なかなか快適です。
1本目は、右のコース。
チョット視界は、悪いですが、イサキ・タカベは、大変多いです。
トサカ地帯へ降りていくと、オヨギトラギスが泳いでいました。
ザラカイメンの中には、2cmくらいのタキゲンロクダイygが見つかりました。
帰りはじめると、イヤゴハタygが目にとまりました。
この模様・・・お気に入りです。大きさは、5cmくらいの子でした。
2本目は、ジョーフィッシュのエリアをうろうろ。
大きなアカオビコテグリのオスが、見つかった後に、小ぶりのペアも見つかりました。
小さな方は、3.5cmくらい。まだまだ、かわいらしいサイズなのですが、しっかりペア!
大きなトサカでは、オキゴンベygやアカスジカクレエビ・スケロクウミタケハゼなどが見られています。
大きなトサカには、こんな生き物のほかに、キンギョハナダイygもたくさん見られています。
ホントは、こんな子達が、一番フォトジェニックなのかもしれません。
他にも・・・いろいろです。
印象に残ったのは、ヤマシロベラです。
いつもは、幼魚サイズの子達がが良く見られるのですが、今回は、成魚の雄が見られました。
大きさは、10cm以上でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード