fc2ブログ

スケロクウミタケハゼの産卵

トサカの幹部分にタマゴを産みつけます。
2匹の間付近のツブツブが、解りますか?




スケロクウミタケハゼの産卵



 



10月17日(金)晴れ・NE
陽射しがあっていい天気なのですが、ちょっと北東風が強いです。
やや波なのですが、魚影の濃い秋の浜へ。
トサカエリアでうろうろしていると、スケロクウミタケハゼが、2匹で並んでいました。
通常は、1匹・1匹でいるので、おかしいな~と思いちょっと行動を観察。
大きな方が、腰をフリフリしています。
小さな方は、その回りをうろうろ。離れる事はありません。
さては・・・産卵中!この種の産卵行動が見れたのは、今年初です。
ジョー君のエリアでは、数個体のジョーフィッシュが、健在です。
ゲストの観察中には、巣穴を修理している子も見れたそうです。
壁沿いでは、キンチャクダイygが、多め。
ヒメニラミベニハゼ・オキナワベニハゼ・などなどを見て上がりました。
浅場で観察しているミヤケテグリygは、かなり成長していました。
小さな子も見られていますが、2倍以上のサイズです。
気になったので、昨日のベニカエルアンコウの場所へ。
今日もほとんど同じくらいの距離を保った状態でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード