fc2ブログ

ヒレナガネジリンボウ

今日のスナップは、左のハゼ地帯に居たヒレナガネジリンボウ。
このエリアでは、ミノカサゴが、撮影の邪魔をしに来ますのでご注意下さい。
そんな光景を傍で見ていると、なんだか笑ってしまうのでありました。



ヒレナガネジリンボウ





10月31日(金)晴れ曇り・NE~SW
今日も秋の浜へ。
イヤゴハタygの場所へ。
いつものブロックの所で元気に泳いでいました。
近づいてくるほかのお魚を追い払う行動も見られました。
見かけによらず・・・威勢の良い性格ですね。
タテジマキンチャクダイygも同じエリアでうろうろ・・・
ダイダイヨウジも健在です。
時々少し場所を移動しているようですが、こんなに長期で同じ場所に住み着いているものなんですね。
砂地では、カスザメ・邪魔者のミノカサゴ・ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウなど。
先日、情報を頂いたイロカエルアンコウの場所へ。
オレンジの子で、岩の陰に隠れていました。
今年は、カエルアンコウの仲間の出現がなかなか確認出来ないでいるので、貴重な存在です。
印象に残ったのは、ミナミハナダイ属の1種です。
以前、発見&撮影をした種と同じです。個体の識別は出来ないので、同一かどうかは解りませんが、
少し成長していました。
以前にもまして、勢い良く泳いでいて・・・見るだけで精一杯です。
また、次・再会した時にどの位成長しているか・・楽しみです。
ハコフグの求愛が、見られました。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2023年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード