fc2ブログ

ウツボのペア

おいらお気に入りの継続観察の対象であります。
今回は、-16m付近の岩の間に2匹で入り込んでいました。
左の子は、受けぐちウツボ。



ウツボのペア

 



11月16日(日)曇り雨・SW
風向きが、変わりました。
天気は、雨ですがちょっとムシムシする感じです。
静かな秋の浜へ潜りに行きました。水温20℃・視界15mくらいです。
1本目は、ジョーフィッシュ方面のリクエストです。
やや暗い中での散策ですが・・・ヤマドリと出会えました。
側では、いつものコブヌメリのペア
アカオビコテグリは、数箇所でオスとメスが見つかりました。
暗い時の方が、目にとまりやすいような・・・気がします。
クビアカハゼは、狭い範囲に数個体巣穴が、集中しています。
どの子もまだ、小さい・・・。
2本目は、砂地でうろうろしてきました。
ハゼ地帯もいいかな~と考えたのですが、
先日、他のチームとバッティングしていい成果を上げられなかったので・・・
今回もちょっと嫌な予感・・・。
多くのダイバーが、そちらへ向かっているようなので・・・我々は、のんびり潜れるコースへ。
最初にウツボのペアと出会えました。
おいらのお気に入りの受けぐちウツボです。ちゃっかり彼女なんか連れていました。
なかなか男前として、評価されているんだろうか?
見慣れない・・・という点では、希少価値は、ありそうだけど。
狭い範囲ですが、のんびり観察していると、楽しい時間は、あっという間。
ダイコンが、そろそろ上がりましょう~のサインで、浅場へ。
ここでコウイカの仲間をゲストに教えておいらは移動。
ココでゲストさんが、この時期に貴重なカミソリウオを発見。
・・・したそうです。おいらは、未確認なんです。
一緒にワイワイ撮影会をしていたのに、他の2名さんは、その存在に気がつかなかったそうです。
海中での意思の疎通って・・・難しいんですよね~
こんな時に・・・水中スレートって便利なんですよ。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード