fc2ブログ

ミナミハコフグyg

今日のスナップは、ミナミハコフグの幼魚です。
今の時期、少し遅れて大島へ流れてきた子が、見られています。
この容姿が、根強い人気の理由なのでしょう。




ミナミハコフグyg






11月30日(日)晴れ・SW
昨夜は、雷雨・・・でしたが、今朝は、すっかりいいお天気です。
一番静かな秋の浜へ。水温は、19℃・視界は、20mくらいです。
マズは、リクエストのカンナツノザヤウミウシ
このリクエストは、すんなりクリアー出来たので、安心してうろうろ・・・。
マルハナシャコ・アカホシカクレエビ・マルガザミなどが見つかりました。
2本目は、浅めで散策。
ミナミダテハゼ・クビアカハゼ・ダンダラダテハゼなどがまだまだ健在。
クシノハカクレエビやザラカイメンカクレエビが、ザラカイメンの中で確認できました。
1cmくらいのミナミハコフグygが、居ました。
やはりこのサイズが、かわいいですね~
側では、スタッフ・チエ情報のブダイベラygも確認出来ました。
浅場では、ミナミハナダイ属の1種が見られていますが・・・
勢い良く泳ぎ回り・・・ゲストさんも四苦八苦したようです。
印象に残ったのは、ベニカエルアンコウです。
今シーズン、度々ペアで確認出来ている組み合わせが、また復活。
メスの方は、ホントに汚いので見つけにくい子です。

いい海が、継続中です。12月は・・・潜り収めに来ませんか?








カエルウオ


↑おまけは、カエルウオ。
今日は、梯子の側で水底に居ました。
前に回りこんで・・・ムニュ・・とした口を写してみました。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード