fc2ブログ

ゴルゴニアンシュリンプ

今日のスナップは、大島では、珍しい!このエビです。
トガリモエビ属の1種:ゴルゴニアンシュリンプ
良く見ると模様が綺麗です。
細長~いのが、特徴です。
*イチデジ+105mm



ゴルゴニアンシュリンプ

 




12月25日(木)晴れ・SW
今日は、朝から風が強いです。西側は、大荒れ。
秋の浜は、凪なのでのんびり潜れました。
今日は、個人的に初めて見るゴルゴニアンシュリンプ(トガリモエビ属の1種)と出会えました。
大きさは、6~7cmで細~く長い体が特徴です。
すごく擬態が上手です。以前から見てみたいエビの仲間だったので、嬉しい出会いです。
砂地では、ササハゼ・ホタテツノハゼ属の1種・ハチマキダテハゼ・
ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ
など。
浅場では、アオスジテンジクダイが見られています。
大島に出現する個体数は少ないようです。
顔の部分に青いラインが入ります。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード