fc2ブログ

ツノザヤウミウシ

今日のスナップは、ツノザヤウミウシです。
最近、ツノザヤ系のウミウシもめっきり出会えなくなっていたので、嬉しい出会い!です。
最初は、定番の撮影設定でしたが、自然光を入れてみたら・・・こんな出来上がりです。
コチラの方が、ウミウシの体色が、青くなったのでいいかな~と思い選んでみました。
もちろん、自然な感じではありませんがこうゆう遊びもいかがでしょう~か。
隣にボケていますが、ワレカラも居るんですよ。
*オリンパスC-760+CUレンズ



ツノザヤウミウシ




4月18日(土)曇り・北東~南西
久しぶりの海です。情報では、秋の浜の水温が低下し視界が良くなっているようなので・・・
1本目は、マトウダイ狙いです。
水底から少し上を泳ぎながら探していると、トサカの側に居るマトウダイをゲット!
すぐに撮影開始です。
視界が良いので、青も綺麗です。こんな時は、やはり・・・ワイド。
ただ、今回のマトウダイは、逃げ腰だったので、撮影に苦労していると・・・
スタッフ・チエが合流。
2人で撮影してきました。
他には、スタッフ・チエが、ツノザヤウミウシを発見。
側では、メイタガレイ・ヒラメ・ウミカラマツエビ・オキゴンベyg・
ミスジスズメダイ
などなど。
浅場では、ミヤケヘビギンポのオスが、婚姻色になっています。
久しぶりにクロマスク(ヘビギンポの仲間)も見つかりました。
印象に残ったのは、ダンズミノウミウシ
大きさは、1cmくらいで細い感じのウミウシでした。
個人的には、初めて?かも。
他には、ユビワミノ・サキシマミノ・ゴシキミノ・ミツイラメリ・コトヒメ・
コールマン・アオボシミドリガイ・スイートジェリーミドリガイ・ハナミドリガイ・
など。
先日、初発見だったヒロウミウシが、また見つかりました。
8~9mmの個体でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
最近の記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール

あとぱぱ

Author:あとぱぱ
伊豆大島の海で撮影した生き物たちの写真をご紹介します。海を身近に感じていただければ・・・

QRコード
QR
RSSフィード